無制限WiFi端末が故障したと思われる時は、本当に故障しているか確認が必要です。

Wi-Fi表示のランプが消灯している場合、電波が圏外となっております。これは故障ではなく電波が届いてないだけで圏外となっております。

窓際など電波状態の良い場所へ端末を移動させてください。

無制限WiFi端末を故障修理の前にすること

再起動する

電子機器が不調になった際は、再起動を試すことが多いですが、無制限WiFi端末も同じで、再起動によって不具合が解消することも多いです。

無制限WiFi端末を再起動する方法は、電源を切ってから電源ボタンを18秒間押し続けるだけです。

電源ボタンは端末左の側面に付いています。このボタンの3秒長押しが「電源オン」、5秒長押しが「電源オフ」、18秒長押しには「リセット(再起動)」の操作が割り当てられています。

再起動をする場合は18秒間の長押しします。18秒以下で指を離してしまうと電源オフになってしまい再起動となりません。18秒は長いですが一度も離すことなく押し続けて下さい。

端末を工場出荷時の状態に戻す

工場出荷時の状態に戻す方法がありますが、お客様が設定された内容が消去されますので、これは最終手段です。

再度設定が必要になる為、工場出荷時の状態に戻す前に、重要な情報はメモをお願いいたします。接続している端末などは事前にメモしておきましょう。

端末工場出荷時に戻すと、トラブルが解消する場合があるというだけで必ず治るわけではありません。

端末の電源が入った状態で、電源ボタンの上にあるリセットボタンを5秒以上押すと端末が工場出荷時の状態にもどります。

リセットボタンは指で押すことはできませんのでスマホのSIMピンを利用しましょう。

無制限WiFiには故障修理を無償にできる「あんしん補償」がある

無制限WiFiには、「あんしん補償」月額400円というオプションサービスがあります。このオプションは任意加入となっており月額料金の他に月額400円掛かります。

これは端末が故障した場合の補償サービスです。従来の補償サービスの場合、修理できるものは修理対応となりますが、無制限WiFiなら修理できるものでも新しい端末と交換が可能です。

「一部破損・外損」「メーカー保証外の自然故障」「水没・全損」など全て新品端末と交換できます。

しかし、「あんしん補償」の対象外もあります。

1. お客様の改造による損害
2.盗難・紛失
3.使用による劣化や色落ち等

これらは、有償交換となります。

無制限WiFi端末は有償交換で18000円します。万が一、落下して故障した場合、オプション加入していないと18000円の子有償交換代が発生します。

月額400円のオプションなら1年間で4800円の出費です。2年継続利用でその間に端末を故障させるリスクがある場合は安心補償に加入をしておきましょう。

無制限WiFi端末が故障で修理する場合の手順

無制限WiFiを提供するサポートセンターへ電話をします。

どんなときもWiFiなら、日曜日以外の夜以外は受付しております。

0120-048-277
フリーダイヤル 携帯電話OK
[受付時間]11:00 ~ 18:00(月~土 / 年末年始は除く

0120から始まるフリーダイヤルは、企業側が電話料金を負担することによって、電話をかけた側は無料で利用できるサービスです。

電話をかけて混雑していて、30分ほど待たされていても通話料金はかかりません。

電話が繋がったら端末が故障しており修理に出したい旨を伝えます。オペレーターの方の指示に従って再び再起動やリセット操作を行うことになります。

一度、再起動やリセットをしていても再度することになります。本当に故障しているかの最終確認となります。そのため、端末を近くに置いて電話をかけましょう。

再起動やリセットをしてもダメなら初期不良が疑われるということで、電話で説明された返送先にルーターを送ることになります。

どんなときもWiFiなら下記の住所宛に発送です。

〒141-0022

東京都品川区東五反田1-2-331
白雉ビル7階『グッド・ラックサポートセンター宛』

無制限WiFi端末の発送は着払いで、伝票に「故障受付端末」と記載する必要あります。

発送するのは、無制限WiFi端末とストラップやUSBケーブル、説明書、個装箱といった契約時に送られてきた付属品一式です。

配送方法は、ヤマト運輸・ゆうパック・佐川急便のいずれかを利用します。サポートセンターで初期不良と認められればオプションに加入していなくても無償修理が可能です。

発送した日から5日後に交換の新しい端末が連絡なしで突然届きます。端末の色は在庫があれば同じ色ですが在庫がない場合は別の色になります。

無制限WiFi端末の交換は中古になる場合もある

無制限WiFi端末の交換は全て新品が届くわけではありません。一部破損や外損、メーカー保証外の自然故障の場合、新品の端末と交換することができます。

ただし、水濡れ・全損の場合は中古品Aランクとの交換になります。中古といっても使用回数が少ない状態が良い端末です。

水没や完全に壊れた場合で修理不可能となった時は中古品となってしまいますので、そうならないように使いましょう。

ポケットに入れたまま洗濯して水濡れさせてしまうようなことがないようにしましょう。特定の故障は中古と交換というのが無制限WiFiの弱みです。

WiMAXなら新品を機種変更でいくらでも購入できます。